Window Canvas

窓の外側から貼る新感覚のウィンドウフィルム

アメリカンなデザインから大自然まで幅広くカバー 日本のデザインとは異なり、デザイン元がアメリカなのでコスモポリタンな雰囲気!!

 

内側から見るとこのぐらいの明るさ・透過度の差があります(左が貼る前、右が貼った後)

  

外側から貼る事により次ぎの様なメリットがあります:


カーフィルム・・・ガラスに既に濃い目のスモークが入っているが、ウィンドウキャンヴァスを貼りたい
商用車やタクシー・・・短期間で貼り替えたいので、外から貼れるタイプの方が便利
ウインドウフィルム・・・室内の仕切りガラスや模様の入ったガラスに貼りたい場合など

外貼りのため、ガラスに色や模様がついていてもグラフィックを見せることができる
外から貼るので、施工しやすい(自動車のガラスなど)
大きいサイズで貼ることができる(一枚のフィルム印刷可能サイズが大きい)

日差しを和らげます。
積荷を日差しから守ります
プライバシーを守ります(バス・タクシー・福祉車両、喫茶店・パチンコ店などのウィンドウにも最適です)
夜も外からライティングすることでグラフィックが浮かび上がります
後続車のヘッドライトも眩しさを軽減

自動車リアーガラスに貼る場合、車検には一切抵触しません

車両前部サイドガラスの法規は年々厳しくなっております。現在前部サイドガラスの透過率は70%をクリアーしていなければ、最悪車検剥奪になります。当社のカーフィルムは自動車前部及びサイドガラスに貼った場合には車検は通りません。ウィンドウキャンヴァスのフィルム透過率は50%です

国土交通省のこちらのページ参照  チューニング内外装の法規

外側から見ると中はほとんど見えなくなります。でも中からは、ばっちり!!

 

車だけではなくガラス面ならどこでも貼れます 店舗などのウィンドウにもぴったり

  

内側から見るとこんな感じになります

 

自動車のリアーウィンドウにどうやって貼るの?

ワイパーを外しておきます

ついでにモールも外しておきます。たいがいは引っ張ればとれます モールは取らなくても後から切れば大丈夫ですが、ついでなので取りました

スプレーなどでガラスをぬらしておきます シールも貼り付け面を濡らしておきます その後にフィルムを大雑把に貼ります 洗剤を薄めたものをスプレーし手でなぞればぴったり貼れます へらはいりません

かどに合せてカッターで切っていきます

ガラスの角も切ります

こんな感じです

モールをもとに戻してワイパーを戻せばOK

 


注意点


外貼りのため、色あせなど耐久性にやや劣る、 糊の強度がやや弱目、 孔がやや大きい、 グラフィックの色合いが多少薄い、独特の反射がある、 雨の日は孔に水が入り、外が見えにくくなる場合がある、などが挙げられます。

 

フィルムの種類

エグゾチック フラッグ ハウトマン・ブラザーズ ミリタリー
自然 アメリカン 個人表現 スポーツ

ハウトマン兄弟はアメリカでもっとも有名な自然画作家です。彼らは絵は、映画、切手のデザインなどで幅広く利用され、彼らの絵は、スミソニアン博物館・自然史・アメリカンヒストリー館での絵に利用されています。またワシントンポスト・USAトゥデイ・ニューヨークタイムズ紙をはじめ様々な新聞社からの賞も受賞しています。

 

ウィンドウキャンヴァスフィルムサイズ及び値段

Small 43cm X 142cm

Medium 50cm X 165cm

Large 96cm X 152cm

Ex-Large 73cm X 167cm

実寸サイズは上記サイズより数ミリ大きいです(インチサイズの為)

税込み価格一枚26250円 

オーダーは品番(フィルムの種類)と大きさを選んだ上で、電話、Email、ファックスでお受けいたします。

在庫がない場合、お時間をいただく事もあります。

★発注してからのキャンセルは致しかねます。

この様にロールになって出荷します

ウィンドウキャンヴァスの取扱店も募集中です。詳しくはメールください。

ウィンドウキャンヴァスはLife Captured社の製品です。全てのイメージはLife Captured社及びトミークラフトに帰属します。トミークラフトはLife Captured社ウィンドウキャンヴァスの日本総代理店です。

Those of who resides in North America, Contact Life Captured Corp. PO Box 23950 Ft. Lauderdale, FL 33307 1-888-278-7701


★在庫品に限りオーダー受付午後4時までは、当日出荷いたします

★オーダーはEmail、FAX、銀行振り込み、郵便為替、佐川Eコレクト、ヤマト着払いなど様々な形でしっかりサポート

        

  

 

tomi craft japan

千葉県佐倉市王子台1−15−20

tel. 043.489.9120

fax. 043.461.1743

Contact

 TC Blog   Tomi Craft Japan Twitter   Tomi Craft USA Twitter   Rep. Journal