PT Variant and Concept

PT Cruiserのコンセプトカーと派生モデル

PT クルーザーで一番初めに作られたオプションモデル。外装カラーの他、内装などドリームクルーザー用に特別に仕上げてある。ヨーロッパ、アジアでは、ストリートクルーザーとして販売。

PTクルーザーターボの出力は、215馬力(但し実測では、240馬力という報告も) 北米地区のみで販売中。

DCデーラーオプション、フレームシール及びフレーム仕様車。 車体色によってはフレームに出来ない車両もある。

DCデーラーオプション、Woodieパッケージ。

PTクルーザーのオーナー達の間で人気なクロームパーツをふんだんに使ったクロームパッケージ。DCオプション

 

PTクルーザーConvertible モデル。

PTクルーザー、ドリームクルーザー2.北米以外では、ストリートクルーザー2で、ドリームクルーザーの後継バージョン。

ツートーンカラーになったドリームクルーザー3.GTターボの車体を利用。価格は$29,000USD

PTクルーザーカーゴ。DCでは商用車としてのPTの活躍も期待している。発売は未定。

 

DCではPacifica、Crossfireの発売にともなって、次期PTのフェースのリフトアップを考えている。これはPacificaをコンセプトとした、PT カリフォルニア仕様。

SEMAショーに現れた、コンセプトカーPT Big Sky。しかし次期PTでのデーラーでのオプションになる可能性もある。

2ドアーバージョンのPT. Super Cruiser. DCはデーラーでのAfter Market Tuningパーツの販売を考えており、これは北米のTunnerが共同で手がけたコンセプトモデル。

PT Cruiser Decoma

この他にも、安価版ターボモデル、プラチナムEditionなどを2004年モデルで発表の予定。

 

 TC Blog   Tomi Craft Japan Twitter   Tomi Craft USA Twitter   Rep. Journal