PT  CRUISER   HOT-54

Issued Aug 06

DCから新しいヴァージョンのPTが北米で発売になる。新たなモデルは、PT Cruiser PCH. PCHとはCalifornia Coast Highwayの略称で、カリフォルニア州道1号線であるPCHは世界中の自動車好きが好むドライヴィングロードである。起伏にとんだ北カリフォルニアの海岸から、いかにもカリフォルニアと思われるような南カリフォルニアまで実に景色に富んだ道である。しかし実際はこの道はメキシコ国境からカナダ国境までの長い道のりで、南のカリフォルニアからオレゴン・ワシントンとアメリカでは3州にまたがった道だ。欧州でのドライヴィングロードがロマンチック街道であるならば、アメリカを代表するドライヴィングロードはRoute66とPCHと言えるだろう。

DCではPTクルーザーにおいてRoute66と、このPCHヴァージョンでまさにドライヴィングをエンジョイ・クルーズしてもらうべく今回の発売となった。PTクルーザーはアメリカでは現在でも非常に人気が高く、最近のガソリン高騰で大型車からPTに乗り換える人が増えた為か、新車・中古車と共に売り上げ台数は増加傾向にある。

このPCHヴァージョンは、Touringモデルが原型となっている。特別な機関・駆動が施されているわけではないが、特別ヴァージョンであるエンブレムや内装に違いを持たせているようだ。また外装色は太平洋の青をイメージした色が施されている。

イスはツートンカラーだ。

DCではこのPCHモデルでひとまずアメリカ・クルージングロードシリーズの完了を考えているようだが、一部では”I"シリーズも考えていると言う。これはInterstateの頭文字Iでアメリカの州をまたぐ高速道路はすべてIがつけられている。大陸横断は偶数、大陸縦断は奇数で表されているが、この”I"をシリーズ化にする可能性もある。例えばI-95やI-10などだ。I-95のエンブレムのついたPTはオリジナルでメイン州からフロリダ州のI-95沿いで販売されたことになる。非常に面白いコンセプトだが、車両在庫・パーツ在庫の管理に無理がありそうなので現実味は薄いだろう。

 

 TC Blog   Tomi Craft Japan Twitter   Tomi Craft USA Twitter   Rep. Journal