PT  CRUISER   HOT-16

 

 

 PTCのホーンはどこにあるの?

 PTCオーナーの方からホーンを変えたいというメールをいただきましたので、今回はホーンについてです。

 まず、ホーンの所在位置ですが、右側ヘッドランプの下側にあります。

 ちなみにTCのPTは北米仕様なので、もしかすると日本仕様は反対側にあるかもしれません。

 車前部をジャッキアップしてタイヤ( 右側 ) を取り外します、次に右側タイヤハウスの内側にあるプラスチック製のインナーカバーを取り外します。

 ( フェンダーよりにネジ及びプラスチック製の押込み式ネジで止まっています。) ただしこのインナーカバーは全部はずす必要はありません。

 これでホーンと配線が見えます、ヒューズとリレーは、エンジンフード下にあるヒューズBOX内にあります。

 ホーンは高音と低音の2種類がついていますので、どちらかをはずすだけで音色は変わります。

 もしホーンが鳴らない場合は、 #14 ヒューズ/ 15amp 、アースをチェックして下さい。

 

 

 

 DCに係わるPTCにおける最新の情報、噂は次のとおりです。

 1) DC、メキシコ トルカ工場におけるダッチ、ダコタの生産を取リ止めそのラインをPTCのものに充てる

 2) ネオン、セブリング、PTCの共通プラットフォームの生産を止めて、PTCにオリジナルのプラットフォームを与える。

  但し、ネオン、セブリングのプラットフォームは三菱製に切り換える

 3) 近い将来、PTCのエンジンを三菱エクリプス用エンジンに切り換える。

 4) メルセデスサイドの重役達は、PTCのAMGバージョンの製作を考えている。

  .........もしすべてが実現したら、面白い事になのますね

 すべての情報提供は、 ptcruizer.com です。

 

 TC Blog   Tomi Craft Japan Twitter   Tomi Craft USA Twitter   Rep. Journal