Ajinomoto

"Sukiyaki Bowl"

味の素の冷凍食品シリーズは地元スーパーでは売られていないものの、アジア系・日系スーパーにはならんでいる。売られている冷凍食品は日本食の料理や食材が基本なのだが、 アメリカなので重要なのが味である。アメリカ人に受け入れやすいような、甘ったるい味なのか、それとも日本人の舌にも合った物なのか、ちょっとおっかなびっくりである。

  

電子レンジで4分暖めた後、1分から1分30秒ほどしてからフィルムをはがして準備終了だ。

まずはサイズから、これは明らかに小さい!!味の素の顧客ターゲットは健康を意識している女性のようだ。それともマーケティングリサーチを日本で行ったのだろう。日本ではお箸を使うことによって、一回の口に持っていく量は少ない。しかしアメリカではおおよそフォークを使うだろう。もしフォークを使うと、必然に、一回の口に持っていく量は増える。これでは、ほとんどの女性でも量が少ないと思うだろう。

味は暖めてフィルムをはがしたとたん、いい匂いがしてきた。甘ったるそうな匂いは無く。日本で食べるような味に近い。肉も、ただワリシタでゆでたのではなく一回焼いているところが本当の”すきやき”になっている。量が今の1.5倍以上でこの価格のままなら、男性にもうけること間違いない。

Fat 21g, 620cal

購買価格$2.99USD

Taste評価は、


 

 

世界の自動車・バイク・テレヴィコマーシャル   Sexy Stars Blog

 Bobbie's Rep. Journal    Tomi Craft   TC Blog   Tomi Craft Japan Twitter   Tomi Craft USA Twitter

Frozen Mealsの感想は個人的な発想・感想 を基にしています。

味覚には個人差があります、感想が味覚を代表・代弁しているわけではありません。またFrozen Meals内での映像イメージがそれらを代表しているわけではありません。